ARAMCHI CLINIC for Internal Diseases

地下鉄五橋駅徒歩3分仙台市、地下鉄五橋駅そばの内科医院
  • 診療科目
  • 予防接種
  • 健診
  • 各種検査
  • 処方について
  • クリニックの設備

院長紹介

診療方針

父が「矢尾板内科医院」を開業して以来38年目に、父から継承し、平成18年10月より「あらまち内科クリニック」として新たなスタートをきりました。高度な先端医療施設ではなく、「町医者」として皆様から信頼され、親しんでいただける地域の健康アドバイザーを目指してまいります。どんなことでもご相談ください。

院長 矢尾板 啓

【プロフィール】

昭和40年8月26日生まれ

仙台第一高等学校卒

岩手医科大学医学部卒

仙台市立病院内科研修医

東北大学医学部大学院卒
高血圧研究を中心に、糖尿病、腎臓、
内分泌疾患、血液免疫疾患の治療に従事。

岩手県立高田病院内科医長
地域医療を中心に内科全般を担当

仙台社会保険病院内科医長
高血圧、糖尿病専門外来を担当

【専門分野】

糖尿病

高血圧

内分泌疾患
(甲状腺、副腎など)

一般内科

【所属学会】

日本内科学会

日本高血圧学会

日本糖尿病学会

・日本感染症学会

【公職】

仙台市立荒町小学校校医

病診連携病院

当クリニックは、次の病院と病診連携をとっております。
また、他の医療機関へのご紹介もいたしております。

仙台市立病院
仙台厚生病院
JR仙台病院
東北公済病院
東北大学付属病院
仙台オープン病院

院長の育った街・荒町商店街

PAGETOP